観光パンフレット 観光施設一覧

第4回 食旅塾を実施します(7月11日)

◇第4回のワークショップ内容◇ 

ご当地メニュー・テイクアウト総菜類のアイデアを出し特産メニューの企画立案に向け、参加者の方からアイデアを提案して頂きます。

 

第4回 しそう食旅塾

日時:平成29年7月11日(火) 午後2時より

場所:県立国見の森公園内(宍粟市山崎町上比地374)

問合せ先:(公財)しそう森林王国観光協会

       ℡ 0790-64-0923

※参加は無料ですが事前に電話で予約をお願いします。

 

前回のしそう食旅塾の様子をご紹介します。

第3回 しそう食旅塾は講師に松﨑 了三氏を迎え、日本一の柚子の郷「高知県馬路村」を事例に「田舎の売り出し方」をテーマに講

演して頂きました。

時にユーモアを交えながら、「田舎」という不利な条件を逆手にとって、地域が一体となって都会にはない村の魅力(イメージ)を発信していく取組みの大切さを熱い言葉で伝えていただきました。

◇参加頂いたみなさんの声◇

・どのような商品であっても販売するにあたってアピール方法や販売方法、消費者とのつながり方など、とても勉強になることばかりでした。

・具体的な例を挙げて説明して下さったのでとてもわかりやすかったです。今後も実体験をたくさん聞きたいです。ありがとうございました。

・価格競争でなく「心の価値」を大切にすることは、全ての業種に応用可能と思いました。

「馬路村」の商品パンフレットの一部 

「商品」だけでなく商品に込められた気持ちまで一緒に消費者に届ける工夫が…


 

第2回の様子

 

 

オンマウス後、クリックして観光情報をご覧ください。

このページのトップへ